お知らせ

PayPayの導入準備を進めています

現在、QRコード決済サービスPayPayの導入準備をしています。

PayPayについてはリンク先の同社のHPで確認してください。

 

実際に導入できるまでに2週間程かかると思いますが、お買物予定の

お客様には、ぜひご利用を検討して頂けたらと思います。


大人気ヨツバサイクル在庫中!!

大人気のヨツバサイクル入荷しました!

新色キャプテンネイビー、限定色クリームも加わり

現在の在庫は

20インチ

プラムピンク 1台(展示中)

キャプテンネイビー 1台

クリームソーダ 2台

18インチ

キャプテンネイビー 1台(展示中)

ヒーローレッド 1台

16インチ

クリームソーダ 1台(展示中)

となっています。

 


誉自転車日記

2018 BREEZER RADER フレームセットと完成車特価販売します。

先日2019年モデルのBREEZER RADER EXPERTを販売したと

このブログでアップしました。

その時、乗り手の思いを反映したカスタムをしやすい

どんなバイクにも出来るいいフレームだと思ったんです。

イメージとしては当店扱いブランドではないですが、

SURLY”のロングホールトラッカーストラグラーを足した感じ。

そのBREEZERのRADERですが、先日取扱いのアキボウさんから

2018年モデルのフレームや完成車がまだあるとの連絡を頂いたので、

ウチが少しだけ仕入れる事にしました。

(そんなに自転車売れる店じゃないのにやみくもに仕入れて大丈夫か?と自分でも感じてしまいます)

2018RADER PRO フレームセットです。

フレームセットはトップグレードのPROのカラーリング”Midnightgreen/VintageWhite”です。

RADERのフレームセットは2019年モデルでは無くなってしまっています。

どんな自転車に仕上げるのも自由な、本当の意味でいいフレームなのに残念ですが、

BREEZERの日本での知名度の低さを考えると、フレームから組み上げたいという人は

少なかったのかもしれません。

フレームサイズ48で適応身長は、メーカーからは168㎝~178cmとなっています。

ロードレーサーの基準で考えると、フレームサイズ48で168㎝~178cmは違和感を感じる人がいるかもしれませんけど、非レースのグラベルロード系は、トップチューブが長く、BBドロップが大きいバイクが大半で、このブリ-ザーでも実際この基準で間違いないと感じます。

実際に先日売れた2019モデルも48サイズで、購入された方は身長173cmだったのですが、丁度良い加減でした。

 

 

続きを読む 0 コメント

RALのEM&UD LOADER入荷しました

SIM WORKS  RAL EM LOADER    UD LOADER シムワークス

シムワークスのオリジナルブランド”RAL”

そのRALのフレームバッグ”EM LOADER”と、サドルバッグ”UD LOADER”が入荷しました。

両方とも最近ロゴの刺繍デザインが変更され、その他細かい改良が加えられた新色が発売されたとこなのですが、少し値上げになってます。

それでも、MADE IN USAのしっかりした作りを維持しながらも

EM LOADER 5,300円+税

UD LOADER 4,300円+税

は、かなり頑張った価格設定だと思います。

 

 

続きを読む 0 コメント

”ADEPT”  アーバンサイクルのカスタムに最適なブランドです。

MERIDA クロスウェイ100 メリダ

こちらお客様からご注文品頂いた

2019MERIDA CROSSWAY100 マットブラック

CROSSWAY100はメリダの最もベーシックなクロスバイク。

メリダのディーラーをしている誉自転車では

とりあえず「クロスバイクが欲しい」といわれればコレを進める事が多いです。

なので一番売れてるクロスバイクです。

スポーツバイク入門レベルに最適なパーツ構成にコストパフォーマンス。

街乗りで多用途に使ってもらえるように、ダボ穴もフェンダーマウントもしっかりあり、

フレームに専用のスタンドが標準装備で直接ボルトオンされてます。

 

長いものではないけどワイヤーキーも付属するんですよ。

 

今回フェンダー(泥除け)とライトをつけて納車というご注文を頂きました。

クロスウェイにはメリダが純正泥除けを販売しているんですが、

これがまた”クソダサい上に結構高い”ためウチではお客様に進めてません。

 

お客様との相談の結果、ウチでアーバンサイクルのカスタム時に一番人気の

ADEPT(アデプト)のアルミ製の泥除けを使う事になりました。

 

続きを読む 0 コメント