MTBメンテナンスの話

油ものや独自の機構がが多いのがマウンテンバイク、

定期的にメンテナンスした方がいい箇所も他ジャンルより多くなります。

 

3年前?に誉自転車で販売したTRANSITION BIKESのSPUR

オーナーさんはメンテナンス意識の高い方

良いもの買う人はそんな人多いですね。

 

去年の春に大掛かりなオーバーホールで前後サスの中からフレームの全部のピボット、ベアリングをチェックしているので

今年は軽めのメンテナンスで済ませることになりました。

 

続きを読む 0 コメント

tokyobike MONO ビンテージオレンジの御購入ありがとうございました

tokyobikeの中でもシンプルなかっこよさと言えば

このMONOになると思います。

tokyobike MONOビンテージオレンジの御購入ありがとうございました。

 

この明るい色がいいですね。

余計なものを付けないシングルスピードのお洒落さが際立つ感じ❣

 

 

続きを読む 0 コメント

MIYATA CRUIZE i CS5080ご購入ありがとうございました

数日前のブログでも紹介したMIYATA自転車の”Eバイクライフスタート応援キャンペーン第2弾”

ミヤタのクロスバイクタイプのEバイク(電動アシスト自転車)

”CRUISE i CS5080”が¥101,000OFFで購入できるという

とんでもないキャンペーンなのですが、そのキャンペーンを利用した

お客様に納車させていただいたので紹介しときます。

 

実車は私も見たことありませんでしたので、どんなの来るんだろうか?

ホンマにその値段で出せるの?って不安でしたが

来てみたらなかなかよろしい感じ!

シマノの油圧ディスクブレーキに、新型コンポーネントCUSEのドライブトレインなど、なかなかスポーティーな構成です。

 

 

続きを読む 0 コメント

SURLYブリッジクラブの御購入ありがとうございます

今年に入ってやたらと人気なのがSURLYのブリッジクラブ

別に何かが変わったわけではなくて以前から存在したモデルなのに

何か不思議な感じです。

売れる要因がある商品でも、積極的にお客さんに知ってもらえるようにしなければ

売れることは無いって事だったんでしょうか?

何かかみ合ったのか、それとも偶然か?わかりませんけど

とにかくありがたい事に変わりませんね。

 

2週続きで同一カラー、サイズの自転車を納車させていただきました。

カラーはモスグリーン、このカラーはすでに旧カラー扱いになりますので、

モトクロスインターナショナルにある在庫が尽きたら終売となる色です。

シブくてカッコいいカラーですので、欲しい方は早めにお問い合わせください、

サイズによってはまだあったと思います。

サイズはMで身長165㎝~175㎝位の方にマッチするサイズですね

(基本的にマウンテンバイクタイプの自転車のサイズに対する考え方はロード系よりゆるい気がします)

 

 

続きを読む 0 コメント

Muc-Offちょっとだけ入荷しました

Muc-Offのお客様注文品取り寄せついでに、他にもチョロッと今まで仕入れたことないのを取り寄せてみました

続きを読む 0 コメント

ミヤタ自転車 E-BIKEライフスタート応援キャンペーン第2弾 

ぶっちゃけお客様からのお問い合わせいただくまでミヤタ自転車がこんなキャンペーンやってるって知らなかったんですけど(笑)、クロスバイクタイプのE-BIKEがお得に購入できるキャンペーンが知らないうちに開催中らしいです💦

※ウチはけっこうこういうの蚊帳の外だな・・・

 

E-BIKEライフ スタート応援キャンペーン第2弾(※第1弾はなんやったの?)

ということで上の画像のように

CRUISE i CS5080っていう定価¥299,000(税込)もするE-BIKEが

なんと上の3色のメーカー在庫が無くなるまで

\198,000(税込)

で販売できるらしいんです。

  

詳しくはメーカーのHP内で確認してください

※キャンペーン対象店舗に誉自転車は入ってないように見えますけど、

注文できるよう話を通してもらってますので安心してご注文下さい。

 

続きを読む 0 コメント

新興ブレーキブランド”LEWIS”実際に使ってみました

誉自転車のSNSをチェックしてくれている方には、少し前からちょくちょく

見せていた、今MTB界で話題の新興ブレーキブランド”LEWIS”

海外では普通に販売されているようですが

日本では一般ユーザー向けに正式に販売される前に

日本総代理店になる予定の問屋さんから

私たち販売店にテスト&問題点の洗い出しの為に先行的に

供給(※ちゃんと買ってるよ)していただいています。

 

送ってもらってから少し時間が掛かりましたけど、

ようやくある程度納得のいく形で

デモ車”ロッキーマウンテン Instinct PowerPlay”に取り付けでき

実際に山で使ってみる事が出来ましたので

私なりの感覚になりますが、レポートみたいなのをしてみたいと思います。

問屋さん側から、いい所も悪い所も、隠さず書いていいと言われています

言われたことを言われたままにしか受け止められない頭の誉自転車ため、

後で怒られて削除されるブログになるかもしれませんので

見つけた方は早めに読んでください(笑)

 

LEWISについては本家のHPで調べてみてください

自転車だけでなくEモトクロッサー?みたいなののブレーキも作ってるみたい

です。

名前からは想像してないかもしれないので最初に言っておきますが、

中国のブランドです。

 

さて誉自転車に送ってもらったのはMTB用の最高級モデル

LHT Ultimate

まぁー見た目は最高級にふさわしいですよ、全部削り出しのレバーブラケットとキャリパー。

上の写真に見えている金色のボルト類やパッド軸は全部チタン製。

写真では確認できないでしょうけど、4ポッドのセラミックピストンは、

摺動抵抗を減らすため?これまたチタンのカップに収められています。

 

レバーの調整がまた凄くて、レバーの初期位置、パッドコンタクト、レバー比

それぞれが別々に調整できるようになってます。

※その辺の説明はルイスのHPでもあると思いますのでそっちで見てください。

 

商品としての内容物は

・オイルが充填された状態のレバー・ホース・キャリパー:前後

・エア抜きの時なんかにパッド除けて代わりに入れる黄色い樹脂のアレ:2個

・メタルパッド前後:2対

・チタン製パッド軸がなぜか余分に:2個

・パッドコンタクト調整のための専用の工具:1個

・アウトドアブリーディングファンネル(紫のやつ)

・デタッチャブルオリーブヘッドとオイルピン(シマノで言うオリーブとコネクターインサートに相当するやつ)とOリング:2セット分

・キャリパー取り付けボルト(但しポストマウント台座に直接取り付けること前提の長さの為、アダプターかまして大きいローターで使う場合は改めてボルトを用意する必要があります)

・ユーザーマニュアル

 

たぶん大まかにはこの内容であってたと思います。

 

続きを読む 0 コメント

industry9 HYDRAハブ等カスタムのご依頼いただきました

Industry9 HYDRAと言えば一周690ノッチと言う”ちょっとどうかしてるラチェット数”を誇る高級ハブ。

※私も欲しいけどなかなか手が出ないの・・・

誉自転車の取り扱うハブの中でもかなり最高に近いハブです。

これとカーボンリムを組み合わせたホイールの制作依頼をいただきました。

 

組み合わせるリムはFORMOSAのカーボンリムAM37

現行ではなく旧モデルのカーボンリムになるんでしょうか?

 

スポークはPillar のPSR14なのですが、カラーがローズゴールドという

YURISさんの特注品です。

 

つまりはユリスオールスターズなホイールになりますね。

 

 

続きを読む 0 コメント

BESV PS-1の御購入ありがとうございました

BESV PS-1 スカイブルーの御購入ありがとうございました。

 

誉自転車の取り扱う電動アシスト自転車専門ブランド”BESV”

その中でもカーボンフレーム採用のミニベロとしてフラグシップモデルになるのが

この”PS-1”です。

 

BESV10thアニバーサリーキャンペーンでお得に購入できた

前後のフェンダーとバッテリー給電のライトも、高級感と実用性でさすが専用品と言った感じです。

ベズビーとその兄弟ブランドのVOTANIでは、このPS-1を含めたいくつかのモデルで

旧カラーになるモデルをアウトレットとして10%オフで販売しています。

(※実は今回ご注文頂いたこのスカイブルーもその対象品)

在庫無くなり次第終了らしいです。

更に10thアニバーサリーキャンペーン第4弾として

ポータブル電源プレゼントキャンペーンを実施中です。

(※期間は6/30まで、詳しくはBESVのHPで確認してください)

いろいろと、お得になる事をやってるらしいので

プレミアムEバイクBESVを購入するなら今が良いタイミングかもしれませんね。

 

 

 

0 コメント

SURLY Disc Trucker完成車が初入荷です

SURLYのディスクブレーキツーリングバイク

”Disc Truker”の完成車が入荷してきました。

カラーはブラック、サイズは50です。

身長165㎝~175㎝位の方に合うサイズだろうと思います。

意外にも誉自転車の方では完成車のDisc Trukerはこれまで取り寄せたことが無く

初めての入荷という事になります。

モトクロスインターナショナルのHPにある

ディスクトラッカーの説明を丸々コピペします。

 

なぜディスクブレーキツーリングバイクなのか?
Disc Truckerは、Long Haul Truckerと同じように、最高の乗り心地と価値を備えたドロップバー・ツーリング・バイクの1つという評価を得ています。しかし、時には積載量、気候、地形の組み合わせによって、標準的なリムブレーキのLHTが提供できる以上のブレーキ性能が必要になることがあります。

そこで、新しく設計されたDisc Truckerの出番です。信頼性の高いストッピングパワーと便利なマウントポイントを備え、短くなったチェーンステーはコーナリング時の剛性と操縦性を向上させました。さらに、フィット感と荷重下でのハンドリングが向上し、工具不要の着脱が可能なスルーアクスルも装備しています。

・フォークにダイナモルーティング、ブレードに3パックマウント、ラック、フェンダー、ウォーターボトルケージなど、必要なすべてのブレーズオンを装備。
・12mmスルーアクスルにより、より硬質な感触とフル積載時の安定性が向上。
・シートチューブを短くし、トップチューブをわずかに傾斜させることで、スタンドオーバークリアランスを向上。また、スタックハイトを上げることで、長距離移動の際にも、よりアップライトで快適なライディングポジションを実現。
・信頼性の高いハンドリングとトラクションを実現するトラックストップバーとチューブレスタイヤ「エクストラテレストリアル」を装備。
・フラットマウントディスクブレーキ
・フレームサイズ42-56cmは26インチ径ホイール、56-64cmは700c径ホイールが利用可能です。
・26インチ×2.1インチタイヤ(フェンダーあり/なし)、700c×47mmタイヤ(フェンダーあり/なし)に対応するクリアランス

 

以上になります。

さらに付け加えるなら

完成車には別売りパーツとしても販売されている

専用センタースタンドマウント用のプレートが付属します。

 

 

続きを読む 0 コメント