· 

RALのEM&UD LOADER入荷しました

SIM WORKS  RAL EM LOADER    UD LOADER シムワークス

シムワークスのオリジナルブランド”RAL”

そのRALのフレームバッグ”EM LOADER”と、サドルバッグ”UD LOADER”が入荷しました。

両方とも最近ロゴの刺繍デザインが変更され、その他細かい改良が加えられた新色が発売されたとこなのですが、少し値上げになってます。

それでも、MADE IN USAのしっかりした作りを維持しながらも

EM LOADER 5,300円+税

UD LOADER 4,300円+税

は、かなり頑張った価格設定だと思います。

 

 

EM LOADERは大き過ぎないフレームバッグです。

今回全色在庫するつもりでしたが、ショッキングピンクという一際目を引くカラーがあって、

それがどうやら現行カラーでは人気らしく、それだけは在庫確保できませんでした。

以下EM LOADERの説明とスペックをシムワークスのHPから抜粋した文です。

 

日常のオンロードから打って変わり、トレイルやグラベルを求め走りに行くときや、未開の地へとアドベンチャー・ライドをする時には必要になってくるであろう、特別な道具を持ち運ぶために生まれたEM LOADER

トップチューブとダウンチューブに装着するベーシックなフレームバッグは、メインの荷室と平面のポケットの両面で構成され、上部に設けられたジッパーはライド中でもバッグにアクセスがしやすくなっています。

メインの荷室には、ミニポンプやツールロールを留めておくためのインナーループも備え、ロードバイクやマウンテンバイクといった、バイクの種類やライド・スタイルを問わずに、だれにでも使用してもらいやすいシンプルな設計です。

ロゴを一新するとともに、ダウンチューブへのストラップを固定するバックルを変更。 脱着が容易になったのはもちろん、固定力も増しスマートなものとなりました。

 

【SIZE】38 x 5 x 15cm
 
【CAPACITY】2.2ℓ
 
【MATERIAL】CORDURA® NYLON
 
【ORIGIN】U.S.A, CALIFORNIA

 

左が旧デザインのロゴで、右が今回入荷した現行デザインのロゴです。

この辺は、人それぞれの好みなので良いとか悪いとかではないと思いますけど、

新デザインは、アメリカのアウトドアウェアブランドのビンテージものにありそうなロゴデザインですね。私はRALらしくていいと思いますね。

ただ今回からステッカーが付いてこなくなりました。

すごく残念な気がします。

ストラップを止めるバックルも変更があったのですが、大した違いは感じません。

それより、この部分に旧モデルでは左の写真のような

星条旗にMADE IN USAのタグがあってカッコよかったのに、

現行では無くなっています。

個人的にこういうには好きな要素なので、値上げしたのにこれは少し納得できない気もします。

携帯ポンプ等を固定するインナーループは現行でも健在です。

 

そして今回入荷したカラーです。

もうしわけありませんが、こちらのブラックはお客様注文の為、売り切れました。

また近いうちに仕入れたいと思っています。

ピーコック/サフラン、要するにターコイズぽい青と黄色の組み合わせ。

明るい色づかいでいいですよね。

私のオールシティ・スペースホースにもバッチリ似合います。(でも商品なんだよな・・・)

フォレストグリーン/バレストグリーン

当店で在庫中の2019BREEZER DOPPLER CAFEに装着させてみました。

個人的に現行で一番気に入った色です。

SANDSTONE/FLORANGE

この手の商品はクロモリバイク等のわりとクラシカルなデザインに似合う事が一般的なんですけど、色的にいけそうな気がしたので、ウチの試乗車の MERIDA SILEX6000 に装着させてみたら思った通りドハマリました。

大手マスプロのカーボンバイクにも意外と似合うみたいです。

 

WOODLAND CAMO

やはりマウンテンバイクフレームにカモ柄はハマりますね。

この写真のようにスローピングの強いMTBフレームには前後逆につければ装着できます。

後方に向かって絞ったデザインにはこんな意味があったんですね。

因みに今回取損ねたショッキングピンクはこんな感じです。

女子ウケ狙いかな?

誉自転車では入荷した現行モデル以外でも旧モデルが上の写真のカラーで

1個づつ在庫があります。

ステッカーや星条旗タグ等、現行で無くなってしまった要素もあるので、お好みでしたら

こちらもよろしいかと思います、お値段もコチラなら4,800円です。

 

旧モデル・現行モデルともWEBSHOPの方でも販売していますので、当店まで来るのが面倒でしたらそちらからでもご購入いただけます。

続いての紹介がサドルバック”UD LOADER”です。

当店では初の取扱いになります。

 

こちらでもショッキングピンクは人気だったようでメーカー在庫なしでした。

実際手にとって見た感じでは普通よりやや大きめのサドルバック、作りはMADE IN USAらしくしっかりしてます。

以下、シムワークスのHPからUT LOADERの説明文の抜粋です。

 

UT LOADERは日々の街での使用からハードなグラベルライドまで、あらゆるシーンであなたのあと少しの希望を受け止めてくれることでしょう。

コーデュラナイロンを使用したバッグにそのままドライパックが差し込まれている形状は、耐水性が高いのはもちろん、通常のジッパータイプの間口のものよりも、ウインドブレーカーなどのあと少しの荷物が詰め込む事ができる、小ぶりながら頼もしいものとなっています。荷物を包む摩擦にも強いそのナイロン地には3M™スコッチライト™反射材が備えられています。 

【SIZE】 18 x 10 x 7cm

【CAPACITY】 1.36ℓ

【MATERIAL】 CORDURA® NYLON

【ORIGIN】 U.S.A, CALIFORNIA

ロゴの刺繍はEM LOADERと同じです。

ロールトップになっていますので見た目以上の容量が入ります。

内側がドライバックになってますので素材的には耐水ですが、ロールトップ部分を

しっかりしておかないと隙間から流れこむ可能性があるかもしれません。

 

こちらが今回入荷したカラーです、基本EM LOADERと色を合わせて仕入れてみました。

ブラック

すみません、こちらもEM LOADERの方と同じで、お客様注文の為売り切れです。

2個とるべきでした。

フォレストグリーン

ピーコック

サンドストーン

ウッドランド・カモ

UT LOADERもWEBSHOPでも取扱っています。

アドベンチャー系の匂いがするバイクなら比較的どんなバイクにも似合う気がします。

1万円程度でEM,UT揃えれるので、同時買いもオススメです。

 

お問い合わせお待ちしています。